第41回 全国豊かな海づくり大会 兵庫大会 ~御食国ひょうご~

全国豊かな海づくり大会とは

全国豊かな海づくり大会とは

全国豊かな海づくり大会は、水産資源の保護・管理と海や湖沼・河川の環境保全の大切さを広く国民に訴えるとともに、つくり育てる漁業の推進を通じて、水産業の振興と発展を図ることを目的として、豊かな海づくり大会推進委員会との共催により、都道府県ごとに毎年各地で開催されています。

本県は、昭和57年の第2回大会(旧城崎郡香住町)以来、全国で初めて2度目の開催地となります。

大会概要

名称
第41回全国豊かな海づくり大会兵庫大会 ~けつくにひょうご~
主催
豊かな海づくり大会推進委員会
第41回全国豊かな海づくり大会兵庫県実行委員会
開催日時
令和4年11月12日(土曜日)・13日(日曜日)
【式典行事】13日10時頃~12時30分頃(9時頃開場)
【海上歓迎・放流行事】13日14時頃~15時頃(16時頃規制解除予定)
※関連行事を含む
開催場所
式典行事(13日):明石市民会館
海上歓迎・放流行事(13日):明石港ベランダ護岸
関連行事:
○海づくりフェスタ2022(12日・13日):明石公園
○サテライト会場(13日):妻鹿漁港、浜坂漁港、道の駅あわじ
※12日・13日会場周辺は通行規制があります。
行事内容
  1. 式典行事

    漁場環境の保全や資源管理、栽培漁業など豊かな海づくりに係る活動に功績のあった団体・個人の表彰、水産業や水域の環境保全を題材とした最優秀作文の発表、漁業後継者によるメッセージの発表、大会決議などを行います。

  2. 海上歓迎・放流行事

    豊かで美しい海を次世代につないでいくため、本県で漁獲される主要な魚種の稚魚等を放流するとともに、海上での本県漁船による紹介航行を行います。

  3. 関連行事

    豊かな海に向けた取組の紹介、県産農林水産物の販売などを行うとともに、県内各地でそれぞれの特色を活かした行事を展開し、全県を挙げた取組とします。
    ※関連行事には一般の方もご参加いただけます。(式典行事、海上歓迎・放流行事は招待者のみ)

大会テーマ

公募により、決定しました。

「広げよう 碧(あお)く豊かな 海づくり」

大会キャラクター

兵庫県マスコットキャラクター「はばタン」の大会専用コスチュームデザインを公募により、決定しました。

  • 海づくり大会はばタン
  • 海づくり大会はばタン